新築マンションの内覧会同行

内覧会同行サービスとは

建築士が付き添って、細かくチェックします!

内覧会同行サービスとは、マンションの引き渡し前に、購入した専有部における不具合や欠陥等の有無を確認するサービスです。

不具合等が発見された場合は、補修の指導を行い引き渡しまでに補修を実施してもらうことになります。
マンションの購入を検討されている皆様におすすめなサービスです。

サービス内容

マンションの専有部(バルコニー含む)の全室を調査します。具体的には床の水平、建具、壁紙の仕上げ状況、給排水の状態等々を調査します。 補修項目を調査後に指示し、事業主に補修内容を提案します。 このサービスには売主が第三者の内覧調査を認めないケースがあり、事前の確認が必要です。また調査報告(補修提案書)が必要な場合は、数日以内に文書作成をいたします。

内覧会同行の流れ

メールフォームはこちら