長期優良住宅技術的審査

長期優良住宅・技術的審査について

長期にわたり良好な状態で使用するための措置を備えた優良な住宅(長期優良住宅)を計画し、所轄行政庁に認定申請を行います。認定を受けると、租税措置や住宅ローン等の優遇措置が受けられます。

所轄行政庁への認定申請に先立ち、当社では、劣化対策・耐震性・維持管理対策・省エネルギー対策等について技術的審査・適合証の交付を行います。
※登録住宅性能評価機関の技術的審査を活用する場合、所轄行政庁への認定申請には、適合証の添付が必要になります。

業務内容・区域

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく所管行政庁の長期優良住宅の認定に先立って、申請者の依頼により行う技術的審査業務。

業務内容各所轄行政庁が定める区分の技術的審査及び適合証の交付
対象となる住宅新築住宅 / (増築・改築住宅 ※準備中)
業務区域滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
規定・約款業務規程 業務約款
手数料各種料金
メールフォームはこちら